スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
私だけのボディーガード
2009-12-10 Thu 20:05
2007年01月17日

これは米国で実際あった話である。

飼い主を強盗から守った忠犬シェパード「バフィー」のお話。
銃で撃たれても勇敢にも男に立ち向かっていった。
負傷することを怖がることなく、飼い主を守ったバフィー。



私もライナに守られたことがある。



CIMG7394.jpg
大雨のため一昨日の写真使用



散歩中、放し飼いの犬が
私たちに向かって突進!
そしてライナに跳びかかってきた。

ライナは小動物ハンターではあるが
犬に牙を向けることはない。

だからその犬に対して無抵抗なライナ。

私はライナを守ろうと反射的に手を出したら
今度は私に向かって跳びかかってきた。

その瞬間、

ライナがその犬に向かって
怖い声を出しながら初めて牙を向けた。

そのワンちゃんビックリして
堤防を下りて田んぼを横切って猛スピードで逃げていった。

私はライナの行動に涙が出た。

犬が飼い主を守る行動こそ『信頼関係』なんだよね。




それに比べてこちらのお方。




CIMG7395.jpg



危険が忍び寄ると自分だけ安全な所に逃げて
眺めているという、すぐ裏切る犬だ。



ゆうちゃんに言わせると・・・


CIMG6749.jpg


らしい・・・むぅ…



CIMG7417.jpg



全く誰に似たのかしら・・・変な汗




今日もありがとうございます。
御面倒ですがぽちぽちぽちっとお願いします!



にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村

跳ぶばな




スポンサーサイト
別窓 | ライナ&ゆう | コメント:44 | トラックバック:0 | top↑
| ライナ&ゆう |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。